Haconiwa Farm

会社概要

ミッション
ニワトリのしあわせ、障がい者の働く喜び、お客様の笑顔の循環を創造する。

ビジョン
1.ニワトリ達にしあわせな生活を提供し、唯一無二のたまごを創る。
1.体験・購入・食事を通じて驚き・感動・共感をお客様に届ける。
1.障がい者が働く喜びと誇りがもてる仕組みを確立する。

共同代表

代表取締役
與良 だいち

代表取締役
市岡 直哉

代表取締役
島田 利枝

ごあいさつ

障がい者就労支援事業所わらくやとは、事業所立ち上げのときからの付き合いです。

5月下旬のジメジメした暑い日、いつもどおり顔をだすと、ひとりのスタッフが日陰で様子を聞かれており、すでに熱中症の一歩手前でした。ほかのスタッフによると、彼の障害は知的障害と自閉症であり、暑さや寒さなど、自身の状況や気持ちを言葉で相手に伝えることが難しく、熱中症になりかけるまで我慢してしまったのだということでした。しかし単純作業や人が嫌がる厳しい作業に対して、誰よりも誠実に黙々と取り組むことができる素晴らしいスタッフであるということも同時に聞きました。

当時のわらくやは、近隣の60年以上続く養鶏場で作業をしていました。しかし、その養鶏場は老朽化が進み、事業継続が難しい状況に陥っていました。わらくやの代表である島田さんから「養鶏場の作業はどんな障がい特性のメンバーでも、必ず出来る作業があります。こんなにたくさんのスタッフが活躍できる事業は他にはないのに…」という話があり、いつも汗だくでホコリまみれになりながらも、表情ひとつ変えず真面目に作業をしているスタッフの様子が頭をよぎりました。

同時に、ニワトリも、はたらくスタッフも、それを購入して食べてくれるお客さまも、みんながしあわせになれる養鶏場を自分たちで作ってしまえばいいのではないかとも思いました。そこからすぐに動き始め、2週間後にはハコニワ・ファームもでき、現在に至ります。

この時の想いを忘れないためにも、
「ニワトリのしあわせ、障がい者の自立、お客様の笑顔の循環を創造する。」
というミッションを策定しました。

ハコニワ・ファームはこれからも、ニワトリのしあわせを考えた環境作りをし、はたらく障がい者スタッフの自立を支え、みなさまが笑顔になれるたまごを食卓にお届けできるよう、日々取り組んでまいります。

創業者・取締役会長
小島 和之

 

 


株式会社ハコニワ・ファーム

〒321-4415 栃木県真岡市下籠谷2593-1
info@haconiwa.co.jp
TEL : 0285-81-6788 FAX : 0285-81-6031

Facebook  Instagram

ご購入ページへ